Blog

San Francisco

2015/11/1

1510317
1510319 15103110
ここはバリー・マギーの壁画もあるんです。
まだ、有名になる前の物なんで、ツアーにも入ってるみたいです。
1510314
1511014
1511012
1511011
1511013
15103111
15103114
1510318
DSC03512 そろそろ、クドくなってきました。。。 まっ、それくらい魅力的な街だということで、 ローカルなサンフランシスコは格別、居心地が良いです。

営業日変更のお知らせ

2015/11/1

15103116

営業日変更のお知らせ
11月2日(月) CLOSE
11月4日(水) OPEN
来週は変則で月曜がCLOSEで水曜日がOPEN。
変則的になりますが、宜しくお願い致します。

PATIO3

2015/11/1

ミッションのど真ん中にあるギャラリーなのですが、
所属アーティストがバリー・マギーやライアン・マッギンリーと蒼々たる顔ぶれ。
入り口はがっちり閉まっていたのですが、
入ってみると、人は誰もいない独り占めでアートを楽しみました。
それにしても、ミッションの24STとかなりローカルなところになぜ作ったんだろうか。。
1510311
1510312
1510313
最後のは天井まで2m以上ある壁いっぱいのアートです。
ビックリです。

SAN FRANCISCO 3day

2015/10/31

3日目はBerkeleyから。
サンフランシスコとは時間の流れが違い、ゆっくりするには大好きな街です。
もちろん、カリフォルニア大学にも。
自然が多く本当に心が洗われていく感じがするんです。
体が内からキレイになっていくような。。
1510301
1510302
15103012
もちろんMoe’s Booksにも。
店内には映画「卒業」で店舗が映ったカットの写真が飾ってありました。
こちらのフーディーも取り扱っています。
1510304
1510305
その後はサンフランシスコに戻りカストロへ
映画「MILK」の舞台となった場所。
象徴的なカストロ劇場
15103011
横断歩道もレインボー。
1510306 こちらでは見せれませんが、すごい服装?(っていうか何も着てない)のゲイカップルなんかもいました。
そのまま、ポカポカ陽気の中、ミッションへ。
シャレたチーズをメインにしたお酒を飲むお店。
コーヒーは飲めません。
そんなこだわりに惹かれて、トートバックを購入。
1510308
1510307
そして、ローカルのオシャレ自転車屋。「Misson Bicycle」。
リリーではオリジナルのワッチを取り扱い。
1510309
15103010
マネージャーも気さくでカメラを向けると笑顔でワンショット。
なんか、みんな「ウェルカム」で最高だったな。

SAN FRANCISCO 2day

2015/10/29

この日はバス、電車と移動が半端じゃない1日でした。
まず、出会ったのはこの方。
今回は少しお疲れ気味でしたが、写真はイマイチな表情。(笑)
でも、この人のペンは1つとして同じ物が無いスペシャル。
男なら1本は持っておきたい良いペン。
このペンはそんなペンだと思います。
本人は徐々にテンションが上がり、最後はプレゼントまでくれる始末。
1510293
1510292
初めて出会ったご夫婦。
スプーンコレクターでもあるんです。
奥さんが見ているファイル。
凄すぎる。さらにもう2つ同じ厚さのファイルがあるんです。
1510296
1510297
1510298
1510299
15102912
仲のいいご夫婦でした。
他にも、今回は1人ってこともあり、子供に見えたのか、
兎に角、会う人みんな優しかった。。
前世はこっちの人だったのかな。なんて勝手にサンフランシスコに親近感を覚えてしまっていました。
15102910
15102911

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.