Blog Archive:2019年5月

CUBA SHIRT

2019/5/18


キューバなどの中南米の正装として知られる

キューバシャツ。

今ではアロハシャツのような立ち位置。

涼しく着れるように

開襟でサラッとした素材。

そんなシャツなのに

長袖ってのが面白い。

でも、しっかり本物、

だから惹かれる。

MY CUBAN STOREは

アメリカのブランドだけど、

キューバシャツ専門の良質な工場を探し、

そこで、アレンジを行い生産されている。

何でもbasicを知ってのdesign。

本物を知らないと

チープな雰囲気が抜けないからね。

いいね。

L’MY CUBAN STORE – BandCollar Long Sleeve Shirt



L’MY CUBAN STORE – BandCollar Long Sleeve Shirt


African Batik

2019/5/17

色使い、

独特な柄、

文化が違うためか

日本人には出せない柄、

African Batik。

アメリカの好きなチェーン店

Urban Outfittersでも見かけ、

展示会でもちらほら出始めていて

くるぶり始めている感じは

感覚的にあります。

今回のブランドはフランスのブランド。

移民も多い国だからだろうか、

ファッションに敏感な国だからだろうか、

African Batik柄をコンセプトにしているブランドは

フランスが多い。。

ノームコアの反動か、

柄物が気分になって来ている昨今、

LILYでは定番のブラックのスラックスとも

相性良し。

間違いない柄。


笑顔が苦手。。


L’ENSEMBLE – Adrien Shirt

L’ENSEMBLE – Adrien Shirt



L’ENSEMBLE – Adrien Shirt

L’ENSEMBLE – Adrien Shirt


Next shorts

2019/5/14

最近のショーツ離れ。

今の気分にあったショーツがなからかな。。

でも、夏はショーツがはきたい。

LILYとしてはこんな気分。

2000年代を思わす

ワイドで膝下のワークショーツ。

パンクロックやヒップホップのアーティストを思い出す。

そして、これ。

そんな雰囲気なのに

高級感あるサマーウール素材。

この雰囲気は好物だな。

短靴でも合わせたくなる。

兎に角、最高です。

短いショーツも良いけれど、

ネクスト ショーツはワイドな膝下で。


Pants : CEASTERS – 3/4 Length Trousers

CEASTERS – 3/4 Length Trousers


Shirt : BEN DAVIS – Half Zip Check Shirts

BEN DAVIS – Half Zip Check Shirts


T-shirt : INSPIRING COLOR TIEDYE × LILY – Tie-Dye Long Sleeve Blue

INSPIRING COLOR TIEDYE × LILY – Tie-Dye Long Sleeve Blue




Pants : CEASTERS – 3/4 Length Trousers

CEASTERS – 3/4 Length Trousers


Outer : NOMA t.d. – Fresh Over Blouson

NOMA t.d. – Fresh Over Blouson

センスが問われるパンツ

2019/5/13

ポルトガルのファクトリーブランド【CEASTERS】から

サマーウールのイージーパンツが入荷。

ウール素材においてヨーロッパで卓越したファクトリーであり、

多くのメゾンブランドがここで物作りをしている。

そんなCEASTERSだから素材は言うことなし。

ノンストレスなドローコードのウエストに

テーパードの効いたシルエット。

綺麗だけどシンプル。。

何にでも合う間違いないパンツ

だからセンスが問われる。

スタイリング次第で

雰囲気が変わる

個性が出るパンツ。

みんなにいいねって言われる間違いないものなんて無い。

それでもスタイリングにはその人の個性が出るから。


CEASTERS – 2-pleats Easy Trousers

2-pleats Easy Trousers


Breechez – Stripe Spread Collar

2-pleats Easy Trousers



Antithesis

2019/5/11


ネットで話題になっている炎上。

振りかざす無責任な正義と何も考えない群集心理に

謝らなくていい人の謝罪。。

違和感しか無いネットの中の反応。

それが通常だと思っていた。

でも、

Joe Szaboのフォトを見て

「今の時代に出てきたら叩かれるね。笑」

そう言って面白がってくれてる人が非常に多い。

そんな会話で思うのが

おっ、何か気分が変わってきた。

このフォトはカッコいいから

今は時代のアンチテーゼになっているのかもしれない。

炎上しない物を着るのは

スーツとユニフォームでいい。

ちょっと、かっこつけすぎました。。

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.