Blog Category:Livingware

Orientalな雑貨達

2018/8/31


オリエンタルな雰囲気が詰まったモロッコのハンドメイド雑貨。
部屋や小物はどこか、そこら辺に惹かれる気分。
センスの良い家って、既製品では無いこういう物を上手く使っている家。
どこかで見たような的なのではなく、
頑張ってる感ギンギンで居心地悪いのでも無く、
金ありますね〜的な感じでも無く、
自然体でいて居心地が良くなるそんな部屋ってこういう事のような気がします。

ベニワレンで有名なラグ。
同じ方法でウールではなくコットンで作成。
コストも比べるとビックリの安さ。
上質なウールは夏は冷たく冬は暖かい。
だから、本当は年中使える。
けれど、日本の湿気の多い気候ではこれくらいでもいい。
そんな気がする。
リッチな気分にもなれるベニワレン。好きです。

ハンドメイドのバスケット。
1点1点形も柄も違う。
中に何を入れようか。
ドライフラワーや見せたく無いもの蓋が付いているから隠せる
そんな優れものでもある。
本当に可愛い籠は大好きだ。

レザーも金プリントでオリエンタルに。
小銭入れがさっと出てきたときに、こんな物だとセンスを感じる。
この色使い。
いいよね。

Pom Pom Blanket
size : 150×250
price : ¥19,800-+tax

Handmade Basket
price : ¥8,800-+tax

Leather Coin purse
¥3,300-+tax

vintage furniture

2018/8/1


今回は50‘sのbutterfly tableとchairをコーディネートして納品。
ビンテージマンションをリノベーションしたお洒落なお宅。
こんな家に住みたいものです。。
バッチリお部屋にハマって良かった!

Dead stock 80’s Dish

2018/7/10


80年代のアメリカはポストモダンと呼ばれるミッドセンチュリーの
リバイバルのようなポップでモダンなデザインが大きな波がありました。
今見ても奇抜なポップなカラーにまさになデザインの数々。
そんな中で当時、日本の技術が受け入れられ、輸出していた物があるのです。
日本の食器は全て白がメインですが、アメリカの映画でも見るような
ダイナーなんかではクリーム色が主流。
すぐにハゲてしまうプリントではなく、釉薬を使用したセラミック。
Made in Japanなのに完全にUSAです。はい。
今回、出会えたのはsalad bowlとsoup dish。
色褪せない魅力と時代に流されない本物にはストーリーがある。
ストーリーのある物を揃える贅沢な生活。
こういう物に惹かれます。


salad bowl
price : ¥3,000-+tax


soup dish
price : ¥4,000-+tax

Vintage furniture is delivered

2018/6/7




50~60’s Vintage furniture is delivered.

ミッドセンチュリーらしい足。
鍵付きの引き戸。
グッときます。
ご夫婦に長く愛される事を願います。

LILY’s Styling for HAWKWOOD MERCANTILE

2018/3/29

【LILY’s Styling】 今回は3/31にイベントがスタートするHAWKWOOD MERCANTILE。
こちらをメインにしたスタイリングをご紹介。
今回はHOWKWOOD MERCANTILE – Utility Shirt



shirts : HOWKWOOD MERCANTILE – Utility Shirt

アイテムの詳細はこちら


jacket : NOMA t.d. – NM Standard Jacket

アイテムの詳細はこちら


pants : Kung fu pants

アイテムの詳細はこちら


brooch : Zuni – inlay bird pins

アイテムの詳細はこちら




shirts : HOWKWOOD MERCANTILE – Utility Shirt

アイテムの詳細はこちら


pants : NOMA t.d. – Hand Emb Beach Pants

アイテムの詳細はこちら

1 / 1112345...10...最後 »

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.