Blog

LILY Original Tee

2018/6/21



遂にLILYのオリジナルアイテムを販売致します。
LILYでオリジナルをするならこれだなと温め続けたネタ。
アメリカの匂い漂うオリジナル グラフィック。
何処かアメリカの企業デザインのようでいて内容はリリー。
しっかりフラワーはリリーです。
あまり話し過ぎても面白くないのでこれくらい。
そしてバックプリントも普通のバックプリントよりも
数センチ単位で修正しながら上に配置。
まさに渾身のデビューです。
【LILY’s 3rd Anniversary】に合わせての販売となります。
是非、宜しくお願い致します。



LILY Original Tee
size : M,L,XL
price : ¥4,000-+tax
Sale starts at July 7.

LILY’s 3rd Anniversary

2018/6/21


この度、LILYは3周年を迎える事となりました。
これも皆様のおかげと心から感謝致しております。
これからもLILYの名に込めた思いを忘れず、
皆様の人生に永遠に寄り添っていられるお店になれるよう
刺激と店主に会いたいと思ってもらえるように精進致します。
これからも変わらぬご贔屓のほど、宜しくお願い致します。
3周年を記念して7月7日に【LILY’s 3rd Anniversary】を
開催致します。お酒などをご用意してお待ち致しております。
詳細は少しずつ発表してまいります。

【LILY’s 3rd Anniversary】
日時 : 7月7日(土) 12:00〜21:00
場所 : LILY 3-20-13 Nishihara Shibuya Tokyo
皆さまのご来店をお待ち致しております。

夏に必須のFOLDING CHAIR

2018/6/19

FOLDING CHAIRの名品と言われ、
最近ではユーズドも出回らなくなってきて
デッドストックに関しては値段の高騰が
もはやビンテージチェア並みとなっている
イギリス軍の通称【ローバーチェア】。
その後継モデルと言われる2000年代初頭から
支給が始まったフォールディングチェアが入荷です。
今回がイギリス国防省から始めて放出されたのです。
まだで始めたばかりなので見たことないって人が
ほとんどかもしれません。
木製からナイロンに変わり何処かアウトドアナ雰囲気ながら 足回りや素材の仕様はミルスペックの無骨さがあります。




フェスやキャンプのアウトドアに、
最近よく聞くのが、部屋のソファ代わりにアウトドアの
フォールディングチェアを使用されている方。
確かに軽くて折り畳めて掃除にも友達が遊びに来ても
邪魔にならずに使いやすい。

効率的な使い方だと納得です。
アウトドア派、インドア派にもお勧めな一脚です。
となると、名品の後継モデルだけに、こちらも人気のチェアと
なりそうな匂いはプンプンです。

UK ARMY FOLDING CHAIR
price : ¥10,800-+tax

climbing shorts Made in USA

2018/6/19

アメリカはコロラド州からクライミングショーツ専門ブランド
JAMMING(ジャミング)の入荷です。
全行程を小さな工房で行うTHE USA。
生地はコーデュラ社の60/40クロスを使用。
レトロアウトドアな匂い満載のグッとくるショーツです。
アウトドアにタウンユースに必須のショーツはこれですね。
これから暑くなる時期にやはり60/40クロスは重宝する逸品です。



JAMMING
CORDURA WEATHER
size : 1、2
price : ¥13,800-+tax

Music & Movie Tee Collection

2018/6/16

今回のMusic & Movie Tee Collectionも
すでにいくつかsold outしていますが、
マニアックな物も取り揃えバラエティ豊富にしました。
まずは


John Lennon
下にはIMAGINE PEACEのロゴが。
IMAGINEの曲を嫌いな人はいないのではないでしょうか。
もれることなく自分も大好きな曲の1つ。
やっぱりJohnは外せない。

アイテムの詳細はこちら


THE ADICTS
70年代半ばに活躍したイギリスのパンクバンド。
インディーズレーベルで活躍しイギリスでは有名になったバンド。
ボーカルの独特のメイクはデビッド・ボーイが出てきた
ニューウェーブを思わす時代感とパロディのグラフィックが
かなりのクオリティなのもいいバンドです。

アイテムの詳細はこちら



GRATEFUL DEAD
夏といえば定番になってきた野外フェス。
ジャムバンド的なフェスが主流になりつつある中、
サイケデリックバンドでジャム・バンドと言えば外せないバンド。
そのコンサートの数や取り巻くファンの熱狂具合。
もう、人生を彼らと共に歩んでいる人達がダントツで多いバンド。

アイテムの詳細はこちら



THE MISFITS
骸骨マーク“Crimson Ghost”でお馴染みのバンド。
ハードコアパンクバンドとして、メタリカやガンズからも
一目置かれただいぶんブッとんだバンド。
グラフィックもかなりブッとんじゃってます。

アイテムの詳細はこちら



Billy Joel
80’sの匂いプンプンのUPTOWN GIRLのグラフィックは
言うことないしに今な気分全開です。
改めてPVを見直すべき一曲です。

アイテムの詳細はこちら



The Blues Brothers
説明不要の伝説的コメディ映画。
彼らのナロータイにどれだけの人が影響を受けたのでしょうか。
内容も歌あり笑いありで最高の映画です。

アイテムの詳細はこちら

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.