Blog

OUTDOOR Knitwear

2015/10/2

イギリスで100年近く続くニットブランド「OUTDOOR Knitwear」。
著名な方の顧客も抱えるこのブランドは陸軍や海軍にも支給しているブランドなのです。
昨今、なかなか本物のニットに出会えないと思っていた矢先だったので、興奮してしまいました。
ピュアウールにスウェードのエルボーパッチ。
カントリーで本物で今期外せないアイテムになりそうです。
1510021
1510022
Price: ¥27,000-+tax
高品質のウールにスウェードパッチ、
ショーツと合わせたり、コックパンツなんかと合わせてもいいなぁ〜。
もちろん、ストレートデニムと合わせてクリーンなイメージもありだなぁ〜。
1510023
1510024
15100210
Price: ¥25,800-+tax
こんなプレーンなニット。
ウールパンツと合わせたり、軍パンなんかと合わせた女性なんていいかも。
15100211
1510025
1510026
Price: ¥14,500-+tax
軍に支給しているだけあってミリタリーなニットも
細く見えるのに着ると窮屈じゃない。
ボロボロのデニムなんかにテーラードとかいいかもなぁ〜。
ちょっと「セルピコ」みたいにして。
1510027
1510028
1510029
コーディネートなんかはインスタで上げていきます。

St.Vinsent

2015/9/30

早めに展示会巡りが終わり、前々から見たかった映画。
こんな大人になりたくないと思いながらも、こんな大人に惹かれてしまいます。
何故だか、どんどんかっこ良くなっていくビル・マーレイ。

SUBPOP

2015/9/29

昨今、空前のgrungeブーム。なのか?カート・コバーンブームなのかも?
兎に角、よく見たコバーンのプリントT。
元を辿るとNIRVANAはこのSUBPOPというレコードレーベルに見いだされたのです。
カート・コバーンと確執のあったParl Jam。Mudhoneyなど蒼々たるバンドが所属し、
グランジという音楽だけにとどまらずカルチャーを作り出したレーベルです。
やっぱり、こんな背景の濃い物は仕入れてしまいます。
流行のカートから一歩踏み込んでSUBPOP。服屋や音楽好きにはたまりません。
1509282
1509281
1509183 1509284
1509285

Workshop Of The PLANTS

2015/9/28

好評の「Workshop Of The PLANTS」。
本日はお店のPLANTSを植え替え。
1509281
思った以上に根がのびています。
生命力のすごさにビックリです。
1509282
1509283
冬を乗り切る為に整えて、更に根が伸びる事を見守ります。
やはり、土の匂い、手の感触、植物の生命力を触れていると何故だか、
心が落ち着きます。
やはり、人間も自然に生かされているのです。

MILITARY DEAD STOCK

2015/9/27

1509272

NOMEX MOCK THERMAL ¥4,800-+tax
1509273
GERMAN SCARF ¥3,500-+tax
1509271
U.S.M-51 PANT ¥8,800-+tax
1509274
DESERT CAMO BRITISH WINDPROOF ¥12,800-+tax
1509275
CORINTH N-2B ¥23,800-+tax

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.