Blog Category:Clothes

LABWEAR by FRAIZZOLI

2015/9/1

イタリアはミラノで1923年から生産はすべてミラノの自社工場で行われ、
ホテルやレストランからミラノ市警や海軍、裁判官、マーチングバンドと
幅広いユニフォームを手がけて来ているユニフォームメーカーのカジュアルラインです。
見た目はワークジャケットのような無骨なのですが、着てみるとさすがイタリアンブランドと
驚く仕立ての良さに品を感じます。
これを着た時に感じたのが、少し前までコレクションなどでも発表されていた、
初代ウールリッチ・ウーレンミルズ。
アメリカブランドのウールリッチがイタリアの企業に買収されて新たに出来たコレクションライン。
デザイナーが鈴木大器さんという事もあり、見た目はクラシックアメリカなのですが、
着ると、どことなく品がある。
鈴木大器さんのブランドとは、また違った魅力があり、
ミーハーな自分はもちろんハマってしまい、ファーストシーズンから頑張って買っていました。
今でも着ているションブレーシャツは自分の定番アイテムです。
話が飛んでしまいましたが、LABWEAR by FRAIZZOLIは
同じ感覚にさせてくれるブランドだと自分は思っています。
昨今の90年代ブームであまり見なくなったテーラードのセットアップで今年の秋はどうでしょうか?
あまり語り過ぎては想像力を邪魔してしまうので、このへんで。。
兎に角、一度、試着して下さい。間違いなしに不思議な感覚になると思います。
1508314
1508315
1508316
1508311
1508312
1508313

UNIVERSAL OVERALL

2015/8/29

デザイナーズブランドのアイテムにはバックボーンがあり、元ネタがある。
ミリタリー物やワーク物の必要な機能として出来たポケットなどのディテール。
それらは、機能美としてファションとなって来たのだと思います。
そんな、元ネタ的ブランドの1924年創業のシカゴ発ブランド、UNIVERSAL OVERALL。
ハンマーポケットやダブルニーはその後、色々なブランドが採用した機能美。
でも、やっぱり本家を見ると、いいなぁ〜。って思ってしまいます。
1508291
1508292
1508293

burself

2015/8/29

展示会でアイテムを見て、何か惹かれるものを感じたブランド。
恥ずかしながら、知らないブランドでした。
話を聞くとレディース(ユニセックス)ブランドとの事。
それにしても、気になるのはなぜだろうと思いながら話をしていると、
懐かしいブランドの名前が出て来た。
それは、「SONIC LAB」。世間で流行のリメイクを随分と前から展開していたブランド。
当時は大好きなブランドの一つで、随分と家にあるなぁ〜と懐かしくなってしまった。
その、レディースのデザインを手がけた事のあるデザイナーのブランドだったのです。
さらに、ロサンゼルスで10年間、デザインやアートを学び、ネイルアーティストや
デコアーティスト、アクセサリーデザイナーの経歴も持つ多彩な方だった。
どおりで、気になるわけです。缶バッチを作っていたなど当時の裏話を聞いて興奮は押さえきれませんでした。(笑)
アメリカもブランドも好きだった自分にとってはドンピシャなわけです。
やっぱり、ネームが無くても匂いのするブランドは自然と雰囲気を醸し出しているのでしょう。
ワッフルも古着屋でメチャ高いビンテージの雰囲気がなりながら、
ブランドとしてのデザインがきいていたり、兎に角カッコいい。
是非、見て来て感じていただきたいブランドです。
1508283
150828
1508285
1508286
1508287
1508281
1508288
1508289
15082810
1508282
最高に気分ですね。

SALE OF LILY

2015/8/22

150822

Summer Item All 20%OFF
本日から8月31日まで夏物全品ALL20%OFF。
この機会に、買い逃したTシャツ等をGETするチャンスです。
是非ともお誘い合わせの上、ご来店をお待ちしております。

Kaystyle Jewelry

2015/8/16

DSC02846

アイテム詳細を一部、NEW arrivalsにUPいたしました。
ご覧になってみて下さい。

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.