Blog Category:LILY’s Styling

LILY’s Styling

2017/11/16




80‘sHIP-HOPをリバイバルしたようなコーディネートは今の気分です。
オールドスクール思わすカレッジスウェットをリメイクしたダウンジャケットは
少し着丈長めで、バギーパンツに品の良いレザーのハイカットは
当時のHIP-HOP達が良い物を着たいという成り上がり、反骨精神の表れ。
そんなバックボーンを楽しみながらファッションは楽しみたい。
今、強く思う事です。
outer : TALKING ABOUT THE ABSTRACTION
Re-make sweat down jacket
size : 2、3
price : ¥48,000-+tax

アイテムの詳細はこちら


inner : MAZMANIA
loop wool zip jacket
size : S、M
price : ¥18,000-+tax

アイテムの詳細はこちら


pants : RICCARDO METHA
One tuck wide trousers
size : 44、46、48
price : ¥18,000-+tax

アイテムの詳細はこちら


shoes : maccheronian
Horse leather Hi-cut shoes
size : 37、40、41、42
price : ¥19,800-+tax

アイテムの詳細はこちら

70’s ROCK by LILY’s styling

2017/10/20

影響を強く受けているアメリカのロックは外せない。
野暮ったいのにカッコいい。
それは、その人の個性が合わさってカッコいいスタイリングになる。
そんな気がします。
カントリーなのかハードなのかはたまた何なのか。
靴1つでも印象が変わりそう。
ニールヤングのように色々と好奇心の赴くままに。
ファッションも同じように楽しんでもらいたい。


top : TRENDY AND TIPSY
BAND TEE FLANNEL SHIRTS

アイテムの詳細はこちら


pants : Re-make
Crazy pattern slim pants

アイテムの詳細はこちら




top : Jamieson’s
Crew neck cardigan

アイテムの詳細はこちら


inner : Goodwear
pullover food tee

アイテムの詳細はこちら


pants : Re-make
Crazy pattern slim pants

アイテムの詳細はこちら


shoes : TALKING ABOUT THE ABSTRACTION
Re-make Rug Slip-on

アイテムの詳細はこちら


永遠の憧れの人にはスタイルがある。
自分に合うスタイルまで色々トライして巡り会うしか、自分には方法がありません。。

70’s ROCK by LILY’s styling

2017/10/17

ミュージシャンのファッションはいつも憧れで、
時にその人や音楽カテゴリーが1つのファッションジャンルになってしまうほど。
イギリスの伝統的な柄やスクールストライプに
ベロアやコーデュロイの品のある素材。
野暮ったいような違和感のある合わせが、
いつの間にかカッコよく見えてくる。
気になるワードを集めると、
いつの間にか、70年代のロックミュージシャンのように思います。
多くの人種、カルチャーが混ざり合い、
イギリスで才能ある個性的なミュージシャン達が強い自己主張をしながら、
ギラギラしていた最もカッコよかった時代の1つ。
今、したいのは70’sの野暮ったいのに艶のあるロックスタイル。



outer : vintage UK ARMY
WORK COAT

アイテムの詳細はこちら


gown : B&B
long dress gown

アイテムの詳細はこちら


pants : Re-make
Crazy pattern slim pants

アイテムの詳細はこちら







knit : Jamieson’s
Pullover sweater

アイテムの詳細はこちら


pants : NOMA t.d.
Velor track pants

アイテムの詳細はこちら


少し天邪鬼な自分は、
流行とは真逆の個性的な人に今、憧れてしまう。




other cuts

STREET MIX by LILY’s styling

2017/10/16

LILY’s stylingはストリートスタイル。
70年代後半から80年代のHIP-HOPの匂いがする
ストリートスタイルが今、気になる。
映画【lockers】のホースマウスを筆頭に細身なパンツに
レトロなトップスは憧れてしまう魅力がある。
この映画はルーツロックレゲエだけれど、
HIP-HOPの創生期を描いた【GET DOWN】の登場人物達は
何処かルーツロックレゲエに通じるものを感じる。
ベロアの艶っぽいアイテムと今のシルエットをMixしたstyling sample。


inner : TALKING ABOUT THE ABSTRACTION
fleece turtleneck

アイテムの詳細はこちら


top : Rock tee
N.W.A. STRAIGHT OUTTA COMPTON

アイテムの詳細はこちら


pants : RICCARDO METHA
Two tuck tapered velvet stretch

アイテムの詳細はこちら




top : Powderhorn Mountaineering
fleece pullover

アイテムの詳細はこちら


pants : pants : RICCARDO METHA
Two tuck tapered velvet stretch

アイテムの詳細はこちら

オーバーコートのススメ

2017/3/27

春なのか?というくらい寒い日がやってくる。
なかなか、春物で出掛けたいと思えないような。
でも、季節は3月だからウールやダウンじゃ出掛けられない。
そんな日に日に気温が左右する時期だからオススメがロングアウター。
インナーの着込み次第で暖かく。
コーディネートはもう春!
だから、便利。
こっちはジャケットの上から着れてしまう。
image2
【US ARMY】Deadstock Jungle Fatigue Jaket
price : ¥13,500-+tax

アイテムの詳細はこちら


【NOMA t.d.】Hand Embroidery Jacket
price : ¥32,000-+tax

アイテムの詳細はこちら


今季注目の膝下丈のベージュはフードと合わせて
テイストもMIXスタイルで。
image1
【UK ARMY】 WORK COAT
price : ¥30,800-+tax

アイテムの詳細はこちら


【NOMA t.d. × LILY】Special Hoody
price : ¥9,800-+tax

アイテムの詳細はこちら

Copyright © 2015 LILY All Rights Reserved.